前立腺肥大症は良性の腫瘍

前立腺肥大症は良性の腫瘍です。

悪性腫瘍であるガンのように周りに広がったり転移することはありません。

命にも別状ありませんので怖れることはありません。

前立腺肥大症は、前立腺が肥大することが問題なのではなく、肥大した部分が尿道を圧迫することが問題なのです。

そのまま放置すると、尿閉を起こしたり、腎臓や膀胱に悪い影響を与えますので、早めに治療しましょう。

適切な治療さえすれば、必ず良くなる病気です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43327583

この記事へのトラックバック

はしかの症状3~5日 カタル期
Excerpt: はじめの3~5日は38℃前後の発熱、咳、鼻汁、くしゃみ、結膜充血、目やに、まぶしさなどが出てきます。口の中(ほほの裏側)には、白いブツブツの斑点が出ます。
Weblog: はしか
Tracked: 2007-05-30 15:51

逆のダッチ人形!
Excerpt: 色々と命令されて人形みたいに扱われるバイトを発見した!ヤバい(笑)
Weblog: NYようすけ
Tracked: 2007-05-31 16:03

四日で50マン(笑)
Excerpt: オタクのドウテイキャラのフリして入ったら、やりまくりのもうけまくり(笑)
Weblog: 林田
Tracked: 2007-06-03 03:32
ホームページ制作ホームページ製作・WEB制作
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。